WPを使う

 

50代の初心者の副業アフィリエターによく有る質問。

 

「WordPress(ワードプレス)ってよく聞くけど

何がそんなに良いのかな?」

 

そんなWordPressの良い点と悪い点(メリット&デメリット)を

お伝えします。

 

 

HisaHisa

こんにちは。Hisaです。

 

 

50年も生きてきた私達には常識ですが

世の常として良いことがある場合は

必ず悪いことも存在しますよね。

 

同様にWordPressでも同じです。

 

ただし、デメリットよりもメリットが大きいから

多くの教材や指導者たちはWordPressを使った

サイト作成をお薦めしています。

 

その理由とは?

 

その前に必ず前記事のブログの構造を理解しておくと

さらに分かりやすくなりますよ。

 

前記事「WordPressとは?」はこちらから

 

 

WordPressサイトと比較されるもの 無料ブログ

 

WordPressで作ったサイト(ブログ)と

比較の対象となるのが【無料ブログ】です。

 

無料ブログとは

沢山の企業が運営し提供しているブログサービスです。

 

代表的な無料ブログサービス

Seesaaブログ

Amebaブログ

ライブドアブログ

はてなブログ

など沢山あります。

 

中には無料ブログから有料ブログへ

移行できるものも有り、そのサービスは様々です。

 

Seesaaブログトップ

 

無料ブログサービスのメリット

 

★ブログを構築するのに必要なものの

ほぼ全てパーツが無料で用意されているので

始めてブログを作る方は取り組みやすく感じます。

 

★ブログサービスに会員登録した直後から

作り始めることが出来きます。

 

★基本的なブログの管理は

運営企業がおこなってくれるので

難しい専門用語も知識も大していりません。

 

初心者にとっては大きなメリットですね。

 

無料ブログサービスのデメリット

 

無料ブログではデザイン自体の大きな変更が

許されていません。

 

従って、いくつか運営企業が用意した

デザイン(テーマ)以外に使うことが難しく

同じデザインのブログがいくつも存在します。

 

つまり独自のデザインが使えないので

オリジナル性に欠け、読者にインパクトを与えるには

それ相応の美的センスやノウハウが必要になります。

 

 

意図しないコマーシャルやバナー広告が

表示されたりします。

 

中にはパソコンで見ると表示されないのに

スマホで見ると表示されるレタングル広告などが

現れる無料ブログサービスもあります。
(レタングル広告とは自動で表示される広告で
アプリゲームなどでよく見かける広告です)

 

スマホで閲覧される方にとっては

非常に邪魔に感じるもので

サイトやブログへの滞在時間の減少

アクセスダウンする可能性もあります。

 

 

オリジナルのドメインが使えないのも

デメリットの1つでしょう。

(ドメインについてはコチラを参照)

 

独自に取得したドメインはあなた自身のもので

当然所有権はあなたになります。

 

無料ブログサービスのサイトドメインは

多くはサブドメインと言う形式になり

ドメイン自体は企業の所有になります。

 

サイトの閉鎖やサービスの終了まで

同じ無料ブログサービスを使い続けるなら問題無いですが

急にアフィリエイト禁止になったり、

サービス自体の終了や規約変更の場合にも

使い続けられるのかは不安材料となってしまいます。

 

つまり同じドメインで再開は出来ないという事です。

 

 

規約による制限は無料で借りているので

遵守しなくてはなりません。

 

以前の大きな事例ですと

Amebaブログは当時大変人気があり

多くのアフィリエイターが利用し稼いでいました。

 

ところが急な規約変更によって

アフィリエイト禁止となり、収入は一瞬で0に!

 

その後もアフィリエイトがOKになったりしましたが

現時点ではアフィリエイトは再び禁止となっています。

 

折角アフィリエイトの記事を書いたのに

無駄になるどころか、そのまま放置していると

アカウントが停止されてサイト自体が消滅になる場合もあります。

 

これは副業アフィリエイターにとっては死活問題です。

 

★この他にも色々ありますが

SEO的には投稿直後は強いが継続しないとか

カスタマイズ出来ないとか

収益が制限される場合もあります。

 

とにかく、原則無料なので

無料ブログサービスの動向次第では

あなたの意向に関係なく消滅や制限にさらされる

という事です。

 

これは苦労して作った側としては

大きなデメリットでしかありません。

 

 

WordPressサイトのメリット、デメリット

 

当然ですが、WordPress(ワードプレス)で作った

ブログヤサイトもメリットやデメリットはありますので

ご紹介します。

 

もちろん副業アフィリエターにとっての

メリット&デメリットを意味しています。

 

WordPressサイトのデメリット

 

WP設定

 

★WordPressサイトの構築で最初に必要なのが

ドメインの取得とレンタルサーバーの契約です。

 

そう、つまり費用がかかるということです。

 

ただし、現在は随分とお安くなりました。

 

一般的なレンタルサーバーで

月額で数百円~1000円程度で契約できます。

 

ドメインは新規取得で年間で数百円~2000円くらい。

 

後述しますが、メリットを考えればかなり安い金額です。

 

ビジネスとして少しの投資として考えておきましょう。

 

 

★基本的な管理は自己責任である。

 

多くのレンタルサーバーでの基本は

セキュリティ、バックアップ、負荷対策は

自分の責任で対処することになっています。

 

ですが、ココ数年では殆どのレンタルサーバーの

運営企業側でもこれらの対策はおこなっていますし

サポートもしっかりしています。

 

デメリットとしてはあまり気にすることはないでしょう。

 

 

★WordPressサイトの構築には少し手間がかかります。

 

無料ブログでは登録後承認されれば

数分後から記事を書くことも出来るようになりますが

WordPressサイトではある程度の設定が必要になります。

 

この部分が実は初心者さんが一番の障壁とされます。

 

相談者Aさん

なんか難しそう

 

こう思われるのもこの設定部分です。

 

ただし、世界中で使われているWordPressなので

少しググれば(検索すれば)設定方法が分かりやすく

解説してくれているサイトが多数あります。

 

私が初めてチャレンジした時も

こうしたサイトを見ながらチャレンジしましたし、

意外とスムーズに設定が完了したので

拍子抜けした思い出があります。

 

無料ブログサービスでも

ある程度の設定はする必要がありますが

気軽に感じるのは無料ブログサービスでしょうね。

 

 

WordPressサイトのメリット

 

★独自ドメインが使えるようになります。

 

独自ドメインが使えるメリットとしては

  • 所有者なるので資産となる
  • 所有者なので別のサービスへの移行もできる
  • 自分で決めたドメインが使える
  • Google AdSenseの審査が通しやすい
  • ドメインメールが使える

 

上記の上から3つは分かりやすいと思います。

 

Google AdSenseとは簡単に言えば

Googleが自動広告を配信してサイトへ表示してくれる

サービスの事で、成功報酬ではなく

クリックされるだけで報酬が発生する仕組みです。

 

ドメインメールとは

自分の所有のドメインなら

独自のメールを作ることが出来ます。

 

例えばドメインが

https://hisanoaffi.net  だとすれば

mail@hisanoaffi.net  のようなメールアドレスを

作ることが可能になります。

 

ブログ読者さんからの直接メールや

ブログ専用のメールアドレスが使えるようになります。

 

ドメイン同様に読者さんへのアピール度や

信頼性が上がります。

 

 

★WordPressのデザイン性の元になるのが

テーマになります。

 

無料ブログでも運営企業側で用意された物は

使うことが出来ますが、

WordPressのテーマは有料、無料を含めれば

数千、数万とあります。

 

他のサイトとの差別化にも使えますし

より自分好みのサイトづくりも可能になります。

 

スキルがついてくれば

カスタマイズ(仕様変更)することで

本来のテーマと少し違う表示なども可能になります。

 

 

★サイト活用のうるさい規約がありません。

 

使うレンタルサーバーによって

最低限の使用条件は定められていますが

通常の使用に関しての規約はありません。

 

つまり規約変更などによるアフィリエイトの禁止や

突然の閉鎖が起こりにくいので

頑張って作ったサイトが資産として残せるのです。

 

これは大変大きなメリットですし、

突然の消滅などが無いので安心です。

 

 

まとめ

 

WPを使う

 

Hisaが感じるWordPressサイトの

最大のメリットだと思える事は

サイト運営のスキルが身につくことです。

 

サイト運営のスキルとは

世界標準とも言えるWordPressサイトが構築できる

そのノウハウを手に入れることが出来る事。

 

無論、継続して構築していくことで

得られるスキルですが、

多くの企業や自治体までもが活用してます。

 

WordPressサイトを作れること自体も

ビジネスとして活かすことが出来ます。

 

さらにそこからの集客のスキルや

アフィリエイトで成果を上げるスキルは

リアルなビジネスでも仕組みの構築として

活用できる高いビジネススキルです。

 

更にはアフィリエイトだけでなく、

オンラインサロン化やコンサルタント化など

大きな広がりの可能性もあります。

 

実際に書籍の出版依頼や

企業からのスポンサーとしての金品の提供などを

受けている方も少なくありません。

 

そんな時にサイト(ブログ)が消滅なんて

出来る限り避けたいですよね。

 

だからこそ、資産化するためには

無料ブログではなくてWordPressサイトで

構築して欲しいと思います。

 

継続して収益を生み続けるためには

必須のアイテムと言えるでしょう。

 

 

今回は長文になりましたが

とても大切なことなのでしっかりと理解して

先に進んでいきましょう。

 

ご精読いただき、ありがとうございました。