WordPressマーク

 

WordPress(ワードプレス)って何?

WordPressってどうやって始めるの?有料?無料?

などWordPressについてよく質問されます。

 

HisaHisa

こんにちは。Hisaです。

 

50歳以上で副業アフィリエイトを始めようと

アドセンスブログや物販アフィリエイトに

チャレンジする人が多くなりました。

 

コロナ渦の影響もあるのかも?

 

ところが教材や検索して調べると

「資産化するにはWordPressで構築して・・」

「無料ブログでは稼げない・・」

「アドセンスの審査にはWordPressで・・」

なんてあちらこちらで書かれています。

 

ところが多くの50代の副業初心者さんは

相談者Aさん

なんか難しそう~

相談者Bさん

俺にできるのかな?

コミュニティーやセミナーでこんな話をよく聞きます。

 

基本的には無料で開設できる無料ブログも

構成は変わりませんが、出来るだけ簡単に

分かりやすく、出来るだけウンチク抜きで

お伝えしていこうと思います。

 

では新シリーズ「50代のWordPress入門」を

スタートします。

 

 

WEBサイト(ブログ)の構造

 

WEBサイトの構造を知ることで

WordPressが分かりますので

分かりやすくお伝えします。

 

基本的にその構造は

以下の4層になっています。

 

「サーバー」

「ドメイン」

「プラットホーム」

「テーマ」

 

ひとつつづの意味だけ分かれば十分です。

 

タブレットにWordPressマーク

 

サーバー

 

WEBサイトの構造中で【サーバー】は

土台となります。

 

WEBサイト(ブログ)の外観から中身(記事など)を

保管するのが役目です。

 

これが無いと折角作ったWEBサイトが保存されず、

消えて無くなると言うことに!

 

家屋の構造に例えるなら

【サーバー】は「土地」と言うことになります。

 

 

ドメイン

 

ドメイン】とは、当サイトで言えば

https://50代の副業.net/ の

黄色のマーカーの部分を言います。

 

WEBサイトがどこに有るのかを

判別する為に個々に設定されています。

 

多くの場合はこのドメインが

WEBサイトのトップページとなっていますね。

 

WEBサイト内の投稿記事や固定ページなどにも

それぞれにドメイン+パーマリンクという形で

個別に探し出すことが出来るようになっています。

 

家屋で例えると

ドメイン】は「住所と言えるでしょう。

 

 

プラットフォーム

 

プラットフォーム】とは

WEBサイトのテキスト(文章)や画像、

基本のレイアウトなどを一元的に管理、保存する

システムを言います。

 

WEBサイト(ブログ)の基本となるものです。

 

家屋で例えると

プラットフォーム】は「建屋の構造に当たります。

 

どこに柱を付けて、玄関とかお風呂、トイレなど

最低限は必要なものを揃えています。

 

 

テーマ

 

【テーマ】とはデザインを作っているものです。

 

無料ブログでもWordPressサイトでも

【テーマ】は選択できるようになっています。

 

この【テーマ】次第でWEBサイトの雰囲気が

大きく変わります。

 

家屋で例えれば、

【テーマ】は「家屋の構造に当たります。

 

部屋やトイレやお風呂はどこに作るのか?

出窓やベランダはどうするのか?

といった感じです。

 

そして建築後の家屋を飾っていくのが

あなたが書く記事となるわけです。

 

WEBサイトの構造

 

 

WordPressは無料のプラットフォーム

 

WordPressマーク

 

WordPress(ワードプレス)は

プラットホーム】に該当します。

 

無料で使えて、高機能で

世界中で継続して開発され続けています。

 

そのシェアは世界中で伸ばし続けられ

2019年8月で世界中のトップサイト1000万サイトで

約35%を占めています。

 

専門的に言えば、

CMSプラットフォーム中60%以上で

ダントツにWordPressが使われています。

 

それだけ信頼性の高く、

多く人が使いやすいように開発されている

プラットフォームです。

 

ホームページや書籍では色々と難しい専門用語や

ウンチクが書かれていますが、

今は必要ありません。

 

WEBサイト(ブログ)の基本的な構造で

世界中で使われている簡単、高機能な

プラットフォームだと覚えて下さい。

 

次回からはひとつづつについて

お伝えしたいと思います。