【下剋上∞】で何が学べるのか?ネタバレ

この記事では当サイト推奨教材【下剋上∞】を

手に入れることで何を学べるのかについてお伝えします。

 

シニア世代や中高年におすすめの教材として

【下剋上∞】を取り上げていますが、

やはり内容が知りたいですよね。

 

いわゆるネタバレになるかも知れませんがお伝えします。

 

 

Blog Trend Affiliate

 

よく聞くトレンドブログという手法を使った

アフィリエイトで初心者さんから稼いでいく

ノウハウから始まります。

 

もちろん、それまでの段階で

アフィリエイトの基礎知識やマインドを

しっかりと学んだ後でのノウハウです。

 

 

 

なぜトレンドブログなのか?

 

なぜトレンドブログを使うのでしょうか?

 

初心者さんの多くの心配や悩みは記事が書けない事で

何を記事にすればよいのか?ということですね。

 

これに対する答えがトレンドブログという事です。

 

トレンドブログと言ってもファンションやエンターテイメント

だけが記事ネタになる訳ではありません。

 

事件や経済、国政、お笑い、映画なんでも

今、もしくはこれから始まる事の全てがネタになるので、

ググれば何でもネタになります。

 

もちろん、読者さんも新しい情報を知りたくて

スマホでポチポチしているのですから

アクセスも集めやすいと言えます。

 

 

トレンドブログの種類

 

 

トレンドブログの種類は様々ですが

大きく分けて2種類となります。

 

様々な時事ネタを記事にする「ごちゃまぜブログ」と

何かに特化して記事にする「特化型ブログ」です。

 

ごちゃまぜブログは、その時によって多くの人の関心を

集めやすいのですが、読者さんも千差万別なので

アクセス型と言えるでしょう。

 

特化型ブログでは、特化した内容に興味のある読者さんに

絞ってアクセスがありますが、アクセス数としては

低くなる可能性は高いです。

 

ただし、特化型ブログの読者さんの再訪問される

リピート率は高くなり、アフィリエイトで扱う商品次第では

購入率は高くなる傾向があります。

 

どちらにしても一長一短はありますが

初心者が始めるには一番扱いやすいことは

間違いありません。

 

 

どんな種類のアフィリエイトを使うのか?

 

初心者さんにとって気になるのが

アフィリエイト商品は何を扱えばよいのか?

何を扱うことで報酬が上がるのか?

ではないでしょうか。

 

これは初心者にとってはとても悩む難しい事ですね。

 

【下剋上∞】ではスタート時点では

アフィリエイト商品の選択は不要なノウハウを用います。

 

「えっ?どういうこと?」っと思ったかも知れませんが

あなたが選ぶのではなく、ブログ訪問者に合った商品を

適切に広告として掲載してくれるシステムを使います。

 

「そんな事できるの?」ってまたまた思いましたか?(笑)

実はかなり的確にそれができる方法があります。

 

しかもそれは広告をクリックしてくれただけで

報酬が発生するスグレモノなんですよ。

 

つまり、トレンドブログで訪問者さんを集めて

訪問者さんに的確に合った広告を表示することで

効率よく報酬を得る事ができるノウハウという事です。

 

凄いですよね。(これについては次の記事でご説明します)

 

 

次のステップ

 

前述のノウハウを使って成果を早く上げて

更に報酬アップを狙うノウハウが次のステップとして

用意されています。

 

この辺りが初心者さんには嬉しいところですね。

 

いくつもの教材が全く不要ですし、

実際にこのノウハウで私の知人は

月収50万円以上をキープし続けています。

 

アフィリエイトの王道でありながら

初心者さんが取り組みやすくて

早く成果が上がるノウハウが【下剋上∞】で学べます。

 

まだまだ先のステップも入っていますが

そこから先は教材を学べば分かります。

 

 

まとめ

 

【下剋上∞】のノウハウの特徴としては

初心者が扱いやすいトレンドブログを使って読者さんを集めて、

読者さんに適切に合った商品をアフィリエイトするという事です。

 

更に次のステップとして

成果アップの為の追加ノウハウも用意されています。

 

 

次回の記事では、【下剋上∞】の使うアフィリエイトノウハウについて

分かりやすくご説明してゆきますね。

 

★ 訪問者様限定特典 ★

【下剋上∞】をご紹介するに当たって、購入をご希望される方に

私からスペシャルな独自特典をお付けいたします。

 

詳しくは下のボタンをクリックして特典の詳細をご確認下さい。

特典ボタン