アフィリ作業の効率アップに(パソコン環境編)

アフィリ作業の効率アップに(パソコン環境編)

 

中高年、50代、60代以上のシニア世代の副業で

アフィリエイトに取り組む方の少しでも効率化を図るための

パソコンの環境を考えましょう。

 

今回ご紹介することで、数倍~数十倍も効率が上がる事を

経験していますので、ぜひ是非おこなってみて下さい。

 

 

入力機器の見直し

 

こう書くと難しいように感じるかも知れませんが

実はキーボードとマウスの事です。

 

最近はスペースと収納の問題からノートパソコンを

お使いの方が非常に多いですが、キーボードとマウスは

どうされていますか?

 

私の知る限りでは、

多くの方はそのままノートパソコンのタッチマウスと

キーボードを使われています。

 

マウスだけ別って人も多いですね。

 

スペースの問題もあるので仕方ないのかも知れませんが

副業とは言えアフィリエイトはお仕事ですので

少しは効率化を図りましょう。

 

キーボード

 

キーボードとしてお薦めは、決して高いものでなくて

小さめでも良いので、無線式(ワイヤレス)フルキーボードです。

 

 

このタイプで十分便利ですし、ワイヤレスなので使わない時は

立てた状態で置くことも可能ですし、安価(3000~5000円程度)です。

何よりも私達の世代には嬉しいのが、ノートパソコンのキーボードより

肩こりになり難いですし、扱いやすいです。

 

継続して1時間、2時間と入力作業をするなら

効率は絶対違いますので、ぜひお薦めします。

 

 

マウス

 

マウスも同様のことが言えます。

 

ノートパソコンのタッチ式(接触パネル型)よりも

外付けワイヤレスマウスのほうが使いやすいですし、

更に言うならトラックボール型をお薦めします。

 

 

通常のマウスより若干お高め(5000円程度~)ですが、

それだけの価値はお使いになれば十分感じていただけます。

 

メリットとしては

無駄に手首や腕に負担がかからないから肩こりの軽減され、

マウス自体を動かさないので、スペースが無くても使えます。

 

デメリットは

トラックボールの操作に慣れるまでの間(1週間もあれば大丈夫)が

少し戸惑うかも知れませんが、直ぐに慣れてきます。

 

よく「キーボード、マウスなんて何でも良いじゃん」と言われますが

たったこの2つを変えてみるだけでも、あなた自身が楽になり

効率が上がる事を実感できると思います。

 

 

モニター画面を増やす

 

映画や株の取引などの場面で

下のような画像を見たことが有るとお思います。

FXトレーダー

 

沢山のモニター画面が並んでいますね。

 

ここまでする必要な全くありませんが、画面を2つにすることは

数十倍の効率を生み出すことになります。

 

例えば

ノートパソコンの画面+追加モニター とか

ノートパソコン+追加モニター2つ とか

デスクトップパソコンに追加で1つ で

ツインモニターとかデュアルモニター

呼ばれる2画面化です。

 

 

基本的には株のトレーダーさんと同じ理由ですが

何かの作業しながら、別の画面を操作、確認出来るので

いちいちウインドを大きくしたり小さくしたり、

開けたり、最小化したりする必要が無くなります。

 

一つはカリキュラムを表示させて、別の画面で作業するとか

一つを作業用にしておき、もう一方を検索や教材などにするとこで

画期的に効率が上がります。

 

勿論、それぞれの画面で違う作業も出来ます。

 

実際に私の作業環境です。

作業環境

 

以前はノートパソコンの画面と追加モニター1台でしたが

画面の大きさが違うと作業性が少し落ちるのでノート画面から

同サイズの画面のモニターへ変更しています。

 

パソコンはノートパソコンのままで使用しています。

 

「えっ!随分とお金をかける必要があるのですね」と

セミナーでも言われましたが、実際には最近液晶モニターも

かなり安価になっていますし、リビング用の大型TVのように

大きな物も不要です。

 

かかる費用を考えても効率向上度合を考えれば

コストパフォーマンス的に最高なので

全然惜しいとは思いません。

 

それほど効果があります。

 

 

このサイズで新品約10000~15000円程度で購入可能です。

 

しかも中古品やオークション、フリマサイトなどにも

沢山出品されていますから5000円以下で十分見つけることは出来ます。
 

画像の私の場合は実際に使用しているのは

モニターサイズ21.5インチのワイド画面のモニターと

接続コード(HDMIケーブル1本+USBケーブル1本)、

USB→VGAの変換器1個(2000円程度)です。

 

接続は簡単ですし、Windowsのディスプレイ設定だけで

2画面の設定が出来ますのでソフトなどは不要です。

 

設定ですが、2種類の設定が出来ます。

 

同じ画面を2個のモニターに映す方法と

2台のモニターを大きな一つの画面として使う方法です。

 

お薦めは後者の方法で、それぞれの画面で作業が出来る方が

かなり効率アップを図れます。

 

2画面というとパソコンとタブレット等を

使うという方のいますが、効率はあまり良くありません。

 

実際にやってみた感想です。

 

タイムイズマネー

 

 

以前にあるセミナーでこれらをお伝えした時に

約過半数の方が効率アップを疑い、行動しなかったのですが

早速行動され、実際に2画面やトラックボールマウス、

ワイヤレスフルキーボードにされた方の100%が

効率アップを感じておられます。

 

タイムイズマネーです。

是非検討してみて下さい。