シニア世代は小さなキーワードからコツコツと

 

初心者さんがよくやる事なんですが

有名な大きなキーワードの単語でアクセスを狙った記事を

投稿するのですが・・・

 

 

有名な大きなキーワードの検索表示順位で

ハッキリ言ってそうそう勝てるもんじゃないですよ。

 

 

seach

 

 

 

 

キーワードの分類

 

キーワードの規模を大きく分類すると

3つのパターンとなります。

 

 

ビックキーワードとは

そのものずばりを指すキーワードであり、

月間の検索数10万回以上を目安とします。

 

例えば

・マンション

・ダイエット

 

 

ミドルキーワードとは

月間の検索件数が3000回~10万回程度で

ビッグキーワード+重要関連キーワードの

複合キーワードを意味します。

 

例えば

・マンション 賃貸

・ダイエット サプリ

 

 

スモールキーワードとは

月間検索数が3000回以下を目安とし

ビッグキーワード+重要関連キーワード+MOVEや絞り込みキーワード

等を意味します。

 

例えば

・マンション 賃貸 横浜

・ダイエット サプリ 酵素

 

 

パズル

 

 

 

 

 

 

シニア世代の副業アフィリエイトなら

 

 

シニア世代が取り組む副業アフィリエイトには

スモールキーワードを使う事をオススメします。

 

 

理由は

● ビッグキーワード単体では企業や販売元が

しっかりとお金をかけたSEO対策で検索上位表示されているから

 

● ミドルキーワードまでは企業やトップアフィリエイターと

言われる人が、専門知識と専門外注業者さんを使って

占領している場合が多いです。

 

 

全てがこうだと言いませんが

大半がそう言った状態なのは検索すれば分かります。

 

 

勝てない(検索上位表示できない)とは言い切れませんが

勝つためには相当な努力と時間が必要になるでしょう。

 

 

ビッグキーワードで上位表示させるには

スモールキーワードの数十倍は時間も労力も必要でしょう。

 

 

だったら

その時間と労力をスモールキーワードを使う事で

省力化する方が良いと思います。

 

 

 

確かに

ビッグキーワードで上位表示される方が

お客様の市場としては大きいのは分かりますが

先ずはスモールキーワードで確実に市場の手ごたえを掴んで

売り上げが上がってからミドル、ビッグと狙う方が良いのです。

 

 

トータル的に効率の良い作業と結果が

シニア世代の副業アフィリエイトには最適です。