シニア世代に転売を勧めた理由

 

こんなご意見をいただきました。

「シニア世代アフィリエイト」なのに前記事では

「転売」を勧めていましたね。何故ですか?

 

お答えしますね。

 

 

先の記事でもお伝えしましたが、

シニア世代50代以上の方にとっては

「転売」は物販リアルビジネスとほぼ同じで

理解しやすいと言う事があります。

 

アフィリエイトが分かり難いという訳では無いのですが、

ネットビジネスとしての「転売」は非常に分かりやすく

作業も取り組みやすいビジネスである事に間違いないでしょう。

 

また副業としても、専業としても成り立ちます。

金銭的にもマイペースで出来るので、FXなどの投資系に

比べても無理なく出来ます。

 

 

もう一つの大きな要因として「実績」が作れると言う事です。

 

 

今から行ってゆくのなら、仕入れや売り上げ、発送などの

全てのデータをキャプチャーするなどして残すようにすれば

あなた自身の実績として役立ちます。

 

残念ながら私の場合は、転売の実績に関してはほぼ何も

残っていません。何故なら当時はネットビジネスと言う言葉さえ

全く知らなかったですし、今のように教材も無かったので

データも保存しなかったのです。

 

唯一残っているのは、YAHOO!の幾つか有るオークションIDの

評価数合計が1000以上ある程度です。

 

ヤフオク!

 

 

 

 

 

 

 

評価数

 

このような実績が出来れば、転売の初心者向けサイトも

構築すれば良いですし、転売教材のアフィリエイトも

レビューサイトなどで作る事が出来き、しかも

実績の有るサイト管理者ならサイト訪問者も

安心できます。

 

アフィリエイト系、稼ぐ系サイトやブログでは

全くの初心者が「教えます!」なんてサイトを作っていたりします。

でも、ボロが出てきますが・・・

 

稼ぐ方法を選ぶ事も必要ですが、

初心者なら先ずは稼げる方法で実績を作ってから

アフィリエイトをするのも効果的ですし、

収入の柱は何本あっても良いですからね。

 

 

ボタン