中高年がインプット時に必要な3つの意識

苦悩する女性

 

シニア世代、中高年、50代のインプット(学び)を

活かすために必要で重要な持つべき意識を

3つお伝えします。

 

若い世代と違うのはたった一つです。

 

インプット(学び)にもアウトプット(作業、行動)にも

時間的には若い方よりも少ないと言うことです。

 

つまり効率よく確実にインプット(学び)して

迅速なアウトプット(作業、行動)をすることで

早く結果や成果をあげる必要があります。

 

今回はそのためのインプット時の3つのポイントを

お伝えします。

 

3

 

 

 

アウトプットで活かす事を前提とする

 

インプット(学び)をリアルに活かす事を意識する事が

とても重要です。

 

先ずは何を活かすのかを意識してからインプットすることで

無駄なものをインプットする(不要なノウハウを得る)事が

無くなります。

 

 

例えば法定資格(弁護士、行政書士、税理士、看護師等他)なら

どのような仕事や活動をするのか?とかを想像したり

実際の仕事や活動を調べて、そのイメージを持つことによって

インプットを活かす事が出来る学びを得ることが出来ます。

 

 

アフィリエイトならサイトアフィリエイトでも

物販アフィリエイトなのか情報アフィリエイト、

トレンドブログアフィリエイト、アドセンスなど

しっかりと的を絞ってインプットすることです。

 

 

 

活かす為のアンテナを持つ

 

インプットする際において必要なのは

教材やセミナーだけなのでしょうか?

 

勿論、基本部分は必要なのことではありますが、

学びは街中でも通勤電車の中でも

活かすためのインプット(学び)は出来るのです。

 

意識するのかしないのかで違ってきます。

 

 

例えばアフィリエイトに関してなら

電車の中吊りでよくある週刊誌の広告などは

キャッチなタイトルの付け方のヒントになります。

中吊り広告

 

街中どこにでも看板や広告は目に入ってきますし

TVCMなども非常に参考になります。

 

 

活かそうと思いまながら普段も生活することで

どんなことでも活かすことは出来ますし、

それを意識しなければ良いヒントや学びが有っても

気が付きません。

 

しかも何が有益か?将来に活かせるのか?は

あらかじめ決まってはいません。

 

日頃から意識を持って積み重ねることによって

あなたの手持ちの札になり、ストックになり、

良いタイミングでチャンスが有れば使うことが出来ます。

 

 

 

論外でも想定外でも活かす

 

決められたことや決まった内容の中でしか

アウトプット出来ないのは当然です。

 

ですがリアルな話として現実的には想定外は

非常に多くの場合に突き当たります。

 

苦悩する女性

 

 

想定外にはチャンスも危機もありますが

危機をチャンスに変えるのも今までの知識や

経験などのインプット(学び)した事を活かす事に

かかってきます。

 

むしろ想定外の状態にこそ今までのインプットを

活用する場面と言えるでしょう。

 

 

 

逆にインプットする場合においても

想定外なことも起こる可能性があります。

 

そこで想定外の状況を学びに活かす意識を持っていれば

「えっ?習ってないよ」「教材と少し違ってるかも?」でも

「じゃ~ググってみよう!」「アップデートしてみよう!」となります。

 

この想定外に対応することによって

より良く知識や経験を増やすことが出来ますし、

少しの苦労?頑張り?があなた自身のスキルに

大きな資産となってゆきます。

 

インプット(学び)からアウトプット(作業、行動)し

結果や成果を迅速に得るためには

インプットする時からこの3つを意識することが大切です。

 

 

ネットビジネスに関するインプットの基本は

下の無料のレポート1個で十分間に合います!↓↓