集中の邪魔するのはあなた自身では?

必死

 

50代、シニア世代、中高年と呼び方は色々ですが

あなたが副業の作業を集中して取り組む際の問題は

集中することを邪魔をするやつがいること。

 

先の記事で、

「集中力を高めるスイッチ」についてお伝えしたが

折角のルーティンも効果を無くすほど強い邪魔をするのが

実はあなた自身の中にいる。

 

必死

 

邪魔をするもの

 

私の場合の強烈な邪魔者は「睡魔」である。

 

何度となく邪魔をされて作業を中断したり

集中力を高めることが出来なくなった事か。

 

あなたにとっての邪魔者はなんだろうか?

 

・空腹や満腹

・趣味

・TVやYoutube

・スマホ関連

・友だちや彼氏、彼女、あるいは家族

等かも知れないが、これを何とかする方法を考えてみただろうか?

 

集中を妨げるもの、集中力を低下させるものを知る事が

あなたにとってのリスクヘッジ(損失の回避)となる。

 

 

 

最良の対策

 

集中を妨げられたり、集中力が低下してる時に

アフィリエイト記事やブログ記事を書いたことが

あるだろうか?

 

それを後から読み返してみたか?

出来は良くないはず。

 

では最良の対策とは何か?

 

私の場合で恐縮だが、アフィリエイト開始当初は

がむしゃらに邪魔する敵(誘惑)と戦い抵抗した。

 

だが、今は無抵抗を最良の対策としている。

 

作業していて眠気に襲われた時には

一度作業を完全に中断して、睡眠なり仮眠する。

 

これが一番効果があり、高効率な方法と知った。

 

いくら頑張って、抵抗して作業しても効率は悪い、

出来栄えは良くないのなら同じかより悪くなる。

 

先ずは敵を退治すること。

 

その際に、敵に飲まれなない事が重要である。

 

例えば、どうしても見たいTV番組なら

その時間のみをTVを見る。

 

しかしその番組が終了後に他の番組を継続して

見続けることだけは避けるようにする。

 

こうした方が、気持ちもスッキリと作業できるのでは?

 

あなたなりの最良の対策を是非考えて欲しい。

 

 

 

一切を遮断する

 

同様に他の誘惑も考えられる。

 

あまり気になっていない人が多いのが

スマホである。

 

主にLINE、Facebook、Twitter、instagramや

メール、電話もそうである。

 

あなたはスマホをいじっていて、

気がつくとかなりの時間が経過した経験なないだろうか?

 

これは意外と意識をし難い「誘惑」で、

SNS系が着信した場合に音や振動があるが

「見なきゃ!」って思ってしまう。

 

最良の対策は

作業中はスマホの電源を切る事をお勧めする。

 

作業以外のの事に関しては一切を遮断して

作業に集中して行っていただきたい。

 

 

集中

まとめ

 

◆ あなたの敵はあなた自身。

◆ 敵に抵抗せずに受け入ることが退治になることもある。

◆ 敵にのまれない。

◆ ダラダラとせず、時間を決めて作業に戻る。

◆ スマホの電源を切る。

これらが作業に集中する為におこなう事であり、

敵と誘惑を上手く避ける手段の一つである。

 

自分に合った最良の方法や対策を見つけ事が大事である。