作業する気分に簡単に変えることが出来ます

ストレッチ

 

中高年やシニア世代になると体力的、精神的な衰えもあり

「今日はもう疲れた~」「昨日やったから今日はもう・・」

なんて事も気分が乗らない日も出てきますよね。

 

私も50代半ばなので、そろそろ色々な意味で衰えを感じ始めて

特に体力、精神力的には時折自分自身が痛感しています。

 

今回はそんな時にどうやって気分転換して

作業を行っているのかを私流ですが

お伝えしますので参考にして下さい。

 

 

 

 

場所を変える

 

一番簡単で一番おこないやすい方法が

周囲の環境を変えるという事です。

 

自分を取り巻く環境によって気分は大きく影響を

受ける経験をしたことは有ると思います。

 

例えば

・好きな人のとなりにいる時

・お気に入りの服を着た時 など

 

逆もあります。

 

・身近な人と言い争った時

・不得手な人の隣にいる時 などです。

 

 

そうした中で一番簡単に気分転換できるのは

場所を変える事です。

 

 

例えば作業で煮詰まってしまった時など

最悪は数秒でも良いのでその場を離れてみて下さい。

 

職場や会議中ならトイレに行くふりをして

外の空気を吸ったり、水を飲んでみたりするのも

良いと思います。

 

もちろん、トイレに行って個室で気持ちを整理しても

良いかも知れません。

 

トイレ

 

 

 

 

 

周囲の環境を変えてみる

 

作業する場所のあまり広くない範囲の環境を変えることは

私の経験では非常に有効だと思います。

 

例えば副業ネットビジネスの作業を行なう机の上を

整理整頓してみるのもそうですし、

マウスやキーボードを変えてみるのも随分と気分が変わります。

 

もう少し広げて、部屋の模様替えをするのも良いと思います。

 

もっと単純に日頃作業中にコーヒーを飲む人なら

紅茶や炭酸飲料にしてみるというのも環境が変わって

リフレッシュできるものです。

 

また散歩に出かけたり、運動してみるもの

私には十分効果がありました。

 

ストレッチ

 

 

他にも色々あって、作業時間を変えるのも良いですし

好きなテレビを見てみるのも一手です。

 

 

 

 

つまり、意外と簡単な事で人は気分を変えることが出来ます

それを知ってれば鬱々とした時や職場などの出来事で

怒りや落ち込む事があれば気分転換することが出来ます。

 

 

副業アフィリエイトの作業で煮詰まっってしまった時や

作業が上手く捗らない時、思う成果が上がらない時など

場所や環境を変えて気分を変えてリフレッシュすると

新たなヒントや解決策が見つかったりするものです。

 

 

集中して作業をおこなうことは大切なことですが

ほんの3分でも良いので気分転換してみることも

実はとても大切なことなので、ぜひ実行してみて下さい。

 

きっと効率も良くなりますからね。

それと前記事でお伝えした魔法のスイッチ】も活用して下さいね。