中高年の元ノウハウコレクターが回避方法を教えます

成功の反対

 

ネットビジネスの世界でよく言われる

副業ノウハウコレクターは何故そうなるのかを知り

中高年ノウハウコレクターにならないように

注意して学びを活かしましょう。

 

 

そう言っている私自身がその典型的なノウハウコレクター

でしたから、何故そうなるのかは身に沁みて分かっています。

 

だからこそあなたにはそんな遠回りをしないで

最短で成果を上げていただきたいと強く思っています。

 

 

 

副業ノウハウコレクターって?

 

副業ノウハウコレクターとは副業で稼ぎたい、

自宅にいながらとかコンピューターや

スマホ一つで稼ぎたいなどと考えてその稼ぐための

方法を得るために色々なことを学ぶのですが

成果や結果のでない人の事です。

 

books

 

 

 

その学びのきっかけになる多くの場合は

・流行りのノウハウを狙う

・簡単・楽にと言った言葉を信じる

・有名起業家や実績あるアフィリエイターの憧れて

などがあります。

 

一度このパターンで学び、成果が出ない場合は

次のノウハウを求めてしまいますが、

これはネット上の甘い言葉を鵜呑みにして

学び対象を変えているだけです。

 

不思議なことですがノウハウコレクターになると

質より量を選び、自分に合ったノウハウが分からず

ノウハウを知る事で「大変勉強になりました」

で終わってしまうのが癖になります。

 

インターネットで多くのサイトを閲覧して

ネット上を徘徊する事をネットサーフィンと

言いますが、まさにノウハウサーフィン、

ノウハウ収集の漂流者です。

 

 

 

 

ノウハウコレクターにならないために

 

まず最初に副業でネットビジネスを始める際の

確固たる目標や目的がないことが大きな原因です。

 

私の場合は一番最初にネットビジネスに

興味を持ったのはただ漠然と「稼ぎたい」

「少し頑張って楽できるといいなぁ」

「〇〇さん(起業家)のように遊んで暮らしたい」

程度からでした。

 

しかも勉強するにはお金と時間が必要です。

 

教材、セミナー、本、高額塾で約100万円は

超えて使いましたね。

 

 

私のように無駄に遠回りしないため、

ノウハウコレクターにならないために

必要な事は以前の記事にも書いていますので

出来れば関連記事も一緒に見て下さい。

 

★ 目標に具体性がない

「お金が欲しい」「月収100万円」はよくありますが

では何故その金が必要なのかを細かく考えてみる

 

★ 学習に計画性がない

目標の具体性にも関わるのですが、

具体的な目標が定まらないのに

何を学習(インプット)するのか必要なものや

計画が定まらないのは当たり前です。

 

★ 過剰な期待だけが先行する

情報を発信する側にも過大な煽り文句も多く、

問題があるかも知れませんがインプットに対して

期待が大きくて挫折したりアウトプットが伴わない。

 

★ アウトプットが甘い、出来ない

インプット(学び)が目的になってしまって

「良い事を知ることができた」

「いい勉強になりました」で、実際に自身での

アウトプット(作業)を進めない。進まない。

 

特に最後のアウトプットによって

すべての事柄が変化を起こす事になります。

 

 

インプットはあくまでも学びであり気づきを生み、

アウトプットによって結果や成果が生まれると言うことです。

 

成功の反対

 

 

重要なアウトプット(作業や行動)に変えるために

必要なことも↓↓の無料のレポートに入っていますよ。