コミュニティー参加は不安ですか?

鍵の掛かった扉

 

シニア世代や中高年は一匹狼願望が強いのか

カッコイイとでも思っているのか知りませんが

コミュニティー参加に不安を感じるようです。

 

 

 

このブログでも何度もお伝えしてきましたが

仲間を持つ事がネットビジネスで有益に働く事は

私自身も現実に体験しています。

 

 

しかしながら、シニア世代や中高年の方は

コミュニティーに参加することを嫌う人が多いのを

感じたり、ご質問などでいただいたりします。

 

 

そこでネットビジネスのコミュニティーに参加する事の

メリットについてお伝えします。

 

 

ただし参加しようと考えるコミュニティーの下調べは

しっかりと調べる必要がある事は当然です。

 

 

この場合のコミュニティーとは

ビジネス塾、グループ的ビジネスへの参加を意味します。

 

 

 

★ 参入障壁

 

コミュニティーに関して最初に感じるのは

その専門性、独自性の為に参加していない人から見れば

閉鎖的な事ではないでしょうか?

 

鍵の掛かった扉

 

 

その為に

「参加し難い」

「やっていることが分かり難い」

と感じてしまう事が多いですね。

 

 

更に多くの経験者がいることで

「バカにされるのでは?」

「相手にされないのでは?」

と考えて不安になり参加することを躊躇する

人が多いのではないでしょうか。

 

 

当然ですがビジネスコミュニティに関しては

仲間内だけの共有するノウハウなどが有り

それを公に公開することも禁じられているので

余計に閉鎖的に思えるのでしょう。

 

 

でも、逆転の発送で考えれば

その内緒の内部の人だけ知る知る得るノウハウ等が

あなたも参加することで得られるという事です。

 

 

私も最初は参加する事に大変悩みましたし、

躊躇もしましたが、

行動しないと結果が得られないので

思い切って飛び込みました。

 

 

 

この閉鎖的で参加し難いと言うのはデメリットでもありますが、

秘匿性の高い一部の人しか知り得ないノウハウなどは

参加者には大きなメリットになります。

 

 

しかも実際には凄く{WELL COME}なコミュニティーが

ほとんどなのですよ。

 

 

 

 

★ 仲間づくり

 

私の感じた中での最大のメリットはこれです。

 

仲間

 

 

 

ネットビジネスやアフィリエイトをおこなっていて

当然作業は孤独に個人で進めてゆくのですが、

一人でやっていく孤独な作業は寂しいですし、

成果が出ないときはノウハウが悪いのか

自分のやり方が間違っているのか不安になります。

 

 

こんな時に仲間がいることで

教え合ったり、励まし合ったり、成果を喜び合う事で

ブレが少なくなり、問題の解決できたりします。

 

 

これはモチベーションの維持向上にも

大きく貢献してくれます。

 

 

「えっ?仲間作りって、ただそんなこと?」

って思いますか?

 

 

では、何故昨今はSNSが大流行なのでしょう?

 

 

身近すぎる仲間や友だちは少数ですが、

SNSではフォロワーが数千人なんて今の若年層では

当たり前の事です。

 

 

基本的に人間は、何か有れば話せる相手が欲しいですし、

心理学的にも人と人のつながりを求める傾向があることは

証明されています。

 

 

身近すぎる繋がりは何かとトラブルになる事も多いのですが

ココで言っているのはあくまでもビジネスコミュニティーなので

誹謗中傷さえ無ければトラブルことはほぼ皆無です。

 

 

 

 

★ 情報

 

更に仲間と繋がっていることで

自分が知らない勝ったノウハウやスキルやツールの

情報を得ることが簡単に出来るようになります。

 

多くの情報

 

 

個人なら何か問題や難しい事に直面すると

自分自身で解決策を情報収集する必要があります。

 

 

本やネットをググったりしながら欲しい情報を

見つける作業をするのですが、

コミュニティに参加していれば専用のSNS等で

「〇〇したいのですが、お知恵をお借りできませんか?」

たったコレだけで情報が集まってきます。

 

 

集まった情報の中から、必要なものを取り出せばよく、

これは手間や時間の大きな短縮になります。

 

 

例えば、野球をやっている人が

専門誌読んでみたり、DVDや教本を買うよりも

実際に上手い選手、一流の選手を傍で見るとか

教えを請う方が確実に上達するのは早いという事です。

 

 

つまり専門の1点で集約されていますし、

成功者や先人の所作は同じ事を経験してきた者の

解決法を共有出来るので、ズレもないので

他の事が必要なくなるのです。

 

 

これは間違いなくネットビジネスでも、

リアルビジネスでも同じ事が言えます。

 

 

成功者や結果を出している人のの考え方、作業等を

モデリング(真似)する事は成功した道をなぞる事なので

失敗する可能性は極めて低くなりますし、

直接的に繋がればより多くの恩恵を得ることが

出来る様になるのがコミュニティのメリットです。

 

 

 

 

コミュニティに参加している事で

◆ 安心感

 

◆ 情報

◆ モチベーション

を得ることが出来て、互いに高いステージに上る事が

高確率で可能なのがメリットと言えますし、

私が実際に痛感している事だとお伝えいたします。