アウトプット(行動)って何をするのか

情報発信

 

50代、シニア世代の副業アフィリエイトの学び方は

お伝えしてきましたので、今度はアウトプットについて

お話してゆきます。

 

「アウトプットって具体的になにすんねん?」って

何度か言われた事があります。(関西人なんですみません)

 

 

 

「アウトプット=行動を起こすこと、作業をすること」と

わかりやすくするためにお伝えしていますが、

アウトプットとはインプット(学び)したことを

十分に理解し活かすために行動を起こすことです。

 

でも実際に何をすれば良いのか分からない

という人の為に基本的な3つのアウトプットを

お伝えします。

 

 

 

文字でまとめる

 

小学生の頃からやってきた方法ですが

大人になるとやらなくなるスッゴク有効な方法が

【学んだ(習った)事を文字にしてまとめる】

です。

 

セミナーなどを受けながらメモやノートに

記載してゆくのとは違います。

 

それなは記録用メモとか講義メモです。

 

受けたセミナーでインプットしてきたことの

内容を文字(文章)にしてまとめてみましょう。

 

自分専用の教本を作る事ができます。

 

文字にしてまとめることで更に理解が深まりますし

疑問点なども洗い出す事が出来ます。

 

もしあなたが文字を書く事が嫌いなら

チャートや図、イラストなどでも良いでしょう。

 

他にもネットビジネスであるアフィリエイトを

学んだのですから、動画やPDFファイル等にも

出来ますよね。

 

 

 

誰かに話す

 

文字でまとめた事によって少しは理解できたはず?

ですが、それを誰かに話してみましょう。

 

会話

 

話す=伝えるです。

 

親、兄弟、友人、コミュニティーなどですが

できるだけ身近な人に話すのがポイントです。

 

なぜなら身近な人であれば遠慮なく何らかの

反応をしていただき易いからです。

 

例えば質問なども返って来るかもしれません。

 

十分に理解できていれば返答することも

出来ると思いますし、分からない事なら

調べることで学びが増えてゆきます。

 

人に話す。人に伝える事で

あなた自身の知識やスキルが経験値の一つとなり

インプット→アウトプットの好循環となり

より進歩や成長出来ます。

 

 

 

情報として発信

 

身近な人等に伝えることに慣れてきたら

今度は相手を選ばずに伝えることを始めます。

 

今はインターネットが気軽に使えるようになり

サイトやブログも無料、有料問わずに

簡単に使うことが出来ますよね。

 

つまり情報発信してみて下さい。

 

情報発信

 

 

勿論ですが、教材や他のサイトのコピペでは

全く意味がありません。

 

あなた自身がインプットしたことを

あなた自身の言葉を使って伝える事に

チャレンジしましょう。

 

 

誰とも知らない人の目に止まる事によって

口答で伝えた人とは違ったリアクションもあり

とても勉強になりますし、経験値もうなぎ登りです。

 

 

最初はあなたがインプットしてきた事から始め

慣れてくればあなたのサイト(ブログ)訪問者の

お役に立てるような記事や読んでみたいと思った記事を

読者目線で進めていけば良いのです。

 

 

○ まとめる

○ 話す

○ 発信する

この順番でアウトプットしてゆくことで

あなた自身の知識とスキルアップに役立つ

サイクルが出来あがります。

 

ぜひぜひチャレンジしてみて下さい。

 

こちら( ↓ )は私がまとめたネットビジネスのキモです!

完全無料で受け取って下さい。( ↓ )