視点を変えるとアウトプットが成果にかわる

視線

 

中高年、シニア世代や50代の方が副業をインプットし

アウトプットに移行する際にビジネスの成果を上げるには

視点を変えることで結果の出る行動が行えます。

 

副業アフィリエイトをビジネスの観点から言えば

結果が全てなのですが、そのプロセスが無いと

結果や成果は生まれません。

 

ではその成果や結果というのは何なのでしょう?

 

 

 

結果・成果の意味

 

結果とは行動したことのよって発生する結論と

言えるのですが、サイトアフィリエイトにおける結果とは

・売上発生

・利益の発生

・訪問者の増加

・リストの獲得

などから成り立ちます。

 

ではこれら結果・成果はどのようなことから

生まれてくるのでしょう?

 

サイトアフィリエイトにおいての結果・成果は

単純に考えてみると、訪問者(お客様)が

喜んでくれたかどうかです。

 

つまりあなたが作ったサイトが

誰かのために貢献出来ているかどうか】が

結果・成果を生む】ことになります。

 

貢献

 

もしあなたが一人でサイトを作ってご満悦だとしても

それは結果・成果ではなく、スキルを持っただけなのです。

 

 

 

視点を変える

 

 

インプット(学び)を活かすためのアウトプット(行動)で

結果・成果を出すためにはどうすべきでしょうか?

 

先述したように「誰かのために貢献する」「誰かの役に立つ」事を

行う事が必要です。

 

役に立つ=喜ばれる ともなります。

 

インプットを活かそうと言う意思を明確に持つからこそ

活かせるようになります。

 

インプットを活かすためのアウトプットをするためには

「誰かのために貢献する」「誰かの役に立つ」の

【誰か】の視点で必要な事を考えることです。

 

どのような仕事でもこの視点から発生しているのです。

 

急にお金が必要になった → 金融系

手紙を届けたい → 郵便系

車がほしい → 自動車系

綺麗な服が欲しい → アパレル系

〇〇の情報が知りたい → あなたが作れば良いのです。

 

例えば

走っている車を見てカッコイイなと思い、欲しいと考えた時に

その車の情報(性能、燃費、色、価格、口コミ・・・)が

分かる、情報や車を提供するサービスやサイトがあり、

多くの方が役に立つとか満足出来るのなら

それは商売として成り立つわけです。

 

ただし、

八方美人になるのではなくて

その商品や情報を欲する人が喜ぶために必要な事を

提供しないといけません。

 

そのためにはその人の視点で必要な事柄を考えて

提供していくことが大切です。

 

視線

 

 

つまり視点を変える事によってアウトプットの仕方、

行動、取り組みが変わります

 

しかも単に視点を変えるのでは無くて

誰かのために貢献するための誰かの視点で

物事を見る、考える事で、喜ばれて結果・成果に

結びつくということです。

 

 

副業アフィリエイトやネットビジネスをインプットしたいと

欲しているあなたに必要なものは( ↓ )の無料レポートで!